97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
VAIOのバッテリー購入
先週末にお亡くなりになったVAIOのバッテリーだが、SONY直販サイトでは前述のように在庫なく、Amazon.comで発注。もっともAmazon在庫ではなく、外部業者の販売。「New」とあるのに75ドルという破格の安値が気になるが、ヘタったバッテリーを個人的にリフィルして「新品」と称して売ってるのかもしれない。発注したら2日で到着した。

送り主が、NJに済む個人名というところがまた怪しいが、無地のダンボール箱に入っていたのは確かに同型のバッテリー。新品かどうかというのは外見ではサッパリ分からない。

一応、VAIOにセットアップすると充電開始。100%充電となってAC電源を外してみると、残量は約4時間半と表示される。インジケータがどれだけ信用できるか分からないが、一応使えそうな印象。

しかし、このバッテリーがお釈迦になると、アメリカでの新品入手はまた手間取りそうだ。今後は、「手に入りにくい消耗品」として、普段は使わず、外して大事に保管しておくか。なんだか本末転倒な気もするんだがなあ。
スポンサーサイト