FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
分類は難しい
本ブログのカテゴリーを若干見直し。

ブログ移行前のサイトでは、「読書」「映画」「旅行」「寿司」だけを分けて、あとは全部の日記を「日常・時事」に放り込んでいたのだが、手作業で、題名の一覧をインデックスとして作成していたので、後から過去記事を探すにも、あまり不便は感じなかった。

ブログ移行時も、よく考えずに、その分類をそのまま踏襲したのだが、このFC2のブログ・サービスは、カテゴリーごとの記事一覧を表示する機能が無い。どこかにプラグインがあるのかもしれないが、探すのも面倒。そんな訳で、ある程度カテゴリーを細分化しないと、過去記事に何を書いたか、自分で検索するにも結構不便であることを発見。記事のカテゴリーを若干見直しすることにした。

しかし、行き当たりばったりにカテゴリーを次々増やすと、結局のところ、どこに何を書いたかサッパリ分からなくなってしまう。何事においても、分類というのは、なかなか難しい。

しばし考えたが、実際には最小限の追加に留めた。これでも、過去の記事を再分類すると、どちらに入れるか迷うものがあるなあ。

結局のところ、「日常生活」のカテゴリーが一番多いのは、このサイトがそもそも、「日記猿人」登録のWeb日記から発祥したから当然といえば当然か。

スポンサーサイト