FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
空を眺めるくらいしか
今朝、起床してネットでニュース見ると、結局、北朝鮮のテポドン2号は4日に発射されなかったとのこと。そもそも天候が悪いとは伝えられていたが、そのせいで延期したのだろうか。

しかし、日本の自衛隊も、発射されたとの誤報を連発して、右往左往。非常時における自衛隊の情報収集能力と、指揮命令系統に疑問を抱くような出来事。ガメラ・レーダーはどうした(笑)

まあ、もっとも、寸刻を争って一般市民にミサイル発射を通知されても、我々は何もできない。自衛隊の中で情報を共有するのはいいが、市町村にまで一斉に通報する必要もないのでは。「発射されました」と非常放送で聞いたとて、一般市民としては、空を眺めるくらいしかできることはないのだから。

大騒ぎすればするほど、北朝鮮が喜ぶだけという気がする。
スポンサーサイト