FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
男子カーリングを見た
アメリカ西海岸では、平日のNBCのオリンピック中継は夜8時から。それまでは、連日普通の番組編成。独占中継といっても、夏季ほどの時間を割いてないような。系列のCNBCやMSNBC局でも中継は流しているのではあるが。

今夜は、男子カーリング、アメリカvs中国などという試合をCNBCで見た。カーリングというと女子チームが人気だが、なんだか空きが目立つ気がする会場で、男子カーリングなどというのも、ちゃんとやってるのであった。しかし、やはり華が無いねえ(笑)

スポーツにおいて男女の競技を分けるのは、体格差、体力差があるからだと思うが、果たしてカーリングという競技で男女別を導入する必要性があるのかどうか。

この競技は、氷上のチェスとも言われるらしいが、考えてみると、囲碁や将棋もプロは男女リーグが別だよなあ。だとしたら、これでもよいのか。

まあ、チームワークの問題もあるし、男女分けてやったほうがよいのかもしれない。しかし、無差別で対戦したら、力よりもバランスと微妙なコントロールに勝る女性チームのほうが強いのではないだろうか。

男子カーリング、アメリカ・チームのちょっと小太りの選手は、終盤で失投が続き、チームの足を引っ張った印象。チーム競技というのも、なかなか難しい。

スポンサーサイト