FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
天災はやはり恐ろしい
本日の地震は実に驚いた。東京で経験した揺れとしては最大。おまけに余震がひどかった。

交通網は麻痺していたが、徒歩で無事帰宅。エレベータが動いておらず、階段で登ったので実に消耗した。ビル全体へのガス供給がストップしており、床暖房も風呂も使えない。

しかし、水と電気は大丈夫。東北の被災者や、首都圏の帰宅困難者に比べれば、天国のようなものである。

雪の中の津波、火災、爆発、そして停電の闇と忍び寄る寒さ。地震が直撃した東北は本当に大変だ。一人でも多くの人が無事であることを祈りたい。


スポンサーサイト