FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
今年の紅白出場者予想
今年の紅白歌合戦出場者を大胆予想 演歌歌手の数は8割減少

「10月1日の暴力団排除条例の完全施行により、NHKは紅白歌合戦に出場する歌手の人選に慎重になっている」とのことなのだが、芸能というのは地方興行があるし、そもそも昔から暴力団と関係あるのだよなあ。美空ひばりの父親代わりになった山口組の故田岡組長などの話は、昔から有名だった。

まあどこまで信憑性あるか知らないが、この「予想」なるリストでは演歌系がほとんど消えている。女性で残ってるのは川中美幸くらいか。あ、小林幸子がいないぞ。和田アキ子も。

レディ・ガガは、震災復興記念の紅白だと交渉すれば、本当にサプライズで来るような気もするなあ(笑)

男性では大物ベテランの演歌系が全て消滅。ジェロはやはり演歌系とはいっても暴力団との付き合いまではないだろう。美川憲一は、あれ?、昨年落選してたような記憶もあるのだが違ったっけ。

ジャニーズ系はさすがに暴力団との関係は無いだろうか。しかし、某週刊誌だったかで北野たけしが語ってたが、某暴力団組長の娘がファンだということで、興行先からほとんど拉致のように連れて行かれたことがあったというのだが。重箱の隅をあちこちつつけば、まあ、そんな事だってありそうな。

それにしても、この暴力団排除条例だが、暴力団の構成員にも日本国憲法が保証する基本的人権はある訳で、その辺りとの兼ね合いを本当にどうするつもりなのかだが。

スポンサーサイト