97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
ブラジルのビザを申請
ブラジルのサンパウロにはグループ会社があり、今まで2回出張したことあり。

ブラジルへの入国は、観光でも商用でもビザが必要。今回、出張の話があり、おそらく実際には行かずに済むとは思うのだが、念のためにビザだけ取っておくかと申請することに。以前の2回は旅行代理店に丸投げで頼んだのだが、西海岸に移ってきてから、航空券はすべてWebで手配しており、旅行代理店とはつきあいがない。

某日系旅行代理店に電話掛けてブラジルのビザ取得代行しているかどうか聞くと、「まあ、やってないこともないんですが、100ドル料金頂きますよ」と、あまり積極的にはやる気がない雰囲気。

代理店で購入するとチケットにも手数料がかかるし、自分で申請するかとブラジル領事館のWebページにアクセスして調べる。

サンフランシスコにあるブラジル領事館のページによると、日本人もアメリカ人もビザが必要なのだが、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガルなどの欧州の国からは、ほとんどビザ無しで入国が可能。

日本人に対するビザ発行費用は60ドルだが、アメリカ人には120ドル。なんでも米国がブラジル人に対して高い査証料を課してるから報復措置なのだそうである。

こんなところを見ても、ブラジルというのはやはり欧州との関係が強く、アメリカとは仲がよろしくないことが分かる。

ブラジル訪問先からの招聘状や、費用を会社が負担する旨の勤務先のレターなど、結構揃えるものあり。行き帰りの航空券の購入控えが必要なことが判明。まだ行くかどうか分からないのだが、refundableのチケットをいったん購入することに。

住居地やパスポートなどの情報は、領事館のWebから入力。入力が終了すると、申請書がPDFで表示されるので、それを印刷して顔写真を貼る。

ブラジル領事館への提出は、事前予約が必要。これもWebで予約入力が可能で、月曜の段階で水曜の午前中を予約できた。1日に受付する数を限っており、混雑する時はずいぶん待つことがあるようだが、今は結構暇な時のようだ。

その他、査証料は郵便局のマネーオーダーを準備しなければいけないし、パスポート返送用にはやはりUSPSのプリペイドのExpress Mail封筒が必要だしと、自分で全部手配すると結構面倒臭い。

ずいぶんバタバタして、これなら代理店に100ドル払ったほうがよかったのではないかと後悔しつつも、昨日の段階で全て書類が揃った。本日はBARTに乗ってSFダウンタウンまで。

Montgomery駅で降りて4ブロックほど行ったビル内にブラジル領事館あり。案内の女性に聞いて3階まで。入り口の看板はみんなポルトガル語で、一瞬どこに行ってどうするのかまどったが、入り口に立った係員が用件を聞くので、予約してビザの取得に来た旨とを告げると、プリントアウトになにやらチェックして、機械のボタンを押して受付番号をくれる。

日本の領事館は、警備員がいたり、入館時にセキュリティチェックあったりしたが、ブラジル領事館はそんな手続き無し。

壁面のディスプレイには処理中の受付番号と窓口が表示される。10分ほどで私の番に。パスポートと一緒に書類を一式渡すと、担当は揃ってることだけ確認したが、中身はほとんど見ずに受領証をくれる。5日程度かかるが、ビザが発行され、Express Mailで返送されると言われて終わり。なんだかあっけなかったなあ。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>100ドル料金頂きますよ
・・・がめついですね(笑)これは資本主義の最も悪い点であり、米帝による世界征服の礎であり、不遜な輩の(以下略 

ビザ申請って思ったより結構面倒ですよね!準備を結構ぎりぎりまで後回しにしていたせいか、帰国前日までかかってしまいました。
ブラジルが欧州との方が関係が強いのは昔欧州の植民地だったせいなんでしょうか。何にせよ もしブラジルに行かれるようでしたら、お気を付けられてください。
あ、もう2回も行かれているんですね。

そういえばシカゴの日本大使館へ行ったら
黒人の強そうな方が警備してますね。まず荷物をX線検査にかけ、さらにその後両手を前に出せって言うから手を差し出すと、アルコール消毒液を噴射させられるのですが、Swine Flueが下火になったとは言えど、衛生に気を使ってるところが日本という感じがしましたねぇ。
2010/06/18(金) 20:39:02 | URL | あのん #VttPGAsU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/18(金) 21:57:21 | | #[ 編集]
旅行会社は100ドル手数料取るのですが、ブラジル領事館も代理人が来た場合は、なぜか20ドルの追加料金を取るので、頼むと120ドル余慶にかかることになるようです。

ブラジルは言葉も英語があまり通じず、やはり行く際には向こうの会社の人間にアテンドしてもらわないとどこにも行けませんから、やはり大変です。しかし、どうやら行かなくてもよさそうな雲行きになってきました。助かったなあ。

そうそう、シカゴの領事館は警備員がちゃんといて、荷物をセキュリティの機械に通しますね。

そういえば、日本のアメリカ大使館も、4年前にビザ取りに行った時は、なかなか厳重で、大使館に入る車は鏡で下部もチェック、爆発物の痕跡ないかもチェックしてましたが。

2010/06/19(土) 04:53:33 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
アメリカ大使館もかなり厳重ですね。電子機器類は全部預けてくださいって言われて何もそこまで・・・って思うのですが
>どうやら行かなくてもよさそうな雲行き
良かったですね。

2010/06/19(土) 20:21:27 | URL | あのん #VttPGAsU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック