97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
AVIS シャトルバスの運転手にチップ
日曜は夕方まで向こうのオフィスで仕事してから空港に。

AVISのレンタカー返却は、返却車の列に並べばすぐに担当が来て、携帯端末で車のウィンドウに貼ったバーコードを読み取ってレシートをその場で発行。手続きはそれで終わりで実に簡単。

UAのターミナルに向かうシャトル・バスに乗り込む。以前は乗ってる人数が少なくても頻繁に発車してた気がするのだが、この運転手は座席がほぼ埋まるまで戸口に立って客を待ち、なかなか発車しない。ひょっとすると経費削減で運行台数が削減になってるのだろうか。

夏休み中の日曜日だからか、大きな荷物を持った家族連れが多い。最後のほうにやってきた中国人と思しい客が、運転手がトランクを受け取って棚に格納すると、チップを1ドル渡したのでビックリ。レンタカーのシャトルでチップ払ってる客を見たのは初めて。アフリカ系の運転手は断るかと思ったら、「God Bless You!」と感謝の表明。

ところが、続いてビックリした事には、私の横に座ってた女性も、ユナイテッドのターミナルで降りる際、トロリーバッグを車外に下ろしてくれた運転手にチップを渡したのであった。

いやしかし、レンタカー会社のシャトルバスの運転手に普通チップ渡すかなあ。まあ、重い荷物をバスに乗せる時には確かに手伝ってくれるのだが。

そういえば、昔、トロントで、ホテルが運営する空港へのシャトル・バスの運転手にチップ渡してた客を見た。しかし、この際も渡してたのは彼一人。

レストランでは15%~20%払うし、タクシー乗った時も料金の10%程度渡す。ホテルのボーイが荷物を部屋まで運んでくれたら、1個1~2ドルの計算でこれまたチップを払う。しかし、レンタカーのシャトルバスの運転手に払う習慣は必ずしも無いと思うのだが。

まあ、あの中国人は、英語にもずいぶん訛があったし、渡し方にしても慣れてない感がありおそらくアメリカでのチップに慣れてなかったものと思えば不思議ではない。しかし、私の横の女性はインド系に見えたが、ブラックベリーを2台持ってメールチェックしてたから、アメリカの典型的なビジネス・パーソンに思える。ひょっとして、シャトルバスでも結構みんな払ってるのだが、私が見落としていただけなのだろうか。

チップというのは実に不思議なもので、目の前で他人が払ってるのに自分が払わないと、なんだか自分が実に無作法で吝嗇な田舎者のように思えて恥ずかしい気がするのだよなあ。

渡すのはあの呼吸で
ハウスキーパーへのチップ
ハウスキーパーへのチップの話その後

などと過去日記でも、アメリカでのチップ(Gratuity)の話は何度か書いてきたのだが、チップ道というのも奥が深い。だがしかし、それでもなお、レンタカーのシャトルバス運転手にチップ払うのは筋違いのような気がするのだが。解せない。<まだ言ってるよ(笑)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そういえば私は一度日本に一時帰国する際マ○オットの駐車場に一日何ドルかで借りて(数日まとめて置くとかなり割引になるプラン)車を置いて、マ○オットのシャトルバスに乗り、オヘアに向かったことがあります。アジア人の男性が降りて荷物を受け取る時、運転手にチップを渡していたら他数人のお客が(ここは支払うべきなのか!?)と一瞬戸惑った後チップを渡し始めたのでエッ~!と一瞬思いました。
2010/08/10(火) 12:48:13 | URL | あのん #VttPGAsU[ 編集]
いろんな状況あるけど、どういう状況であれ(チップは含まれてますとか、いりませんと書いてあっても)、サービスに対して自分が期待以上に満足できれば、まさに「心付け」として渡すんだろうな、と(笑)。

チップをホントさりげなく空気のように渡せる人って尊敬しますわ。私だと、渡すべきかどうしようかから始まって、どのタイミングで・・とか、頭の中でシミュレーションはじまっちゃってすげーぎこちない(笑)。
2010/08/10(火) 13:32:18 | URL | taka #xJy3ruYo[ 編集]
レンタカー会社ではないですが、アトランタに住んでいた時、空港そばの駐車場に車を止めてシャトルバスに乗ってターミナルに移動する際運転手に荷物の上げ下げをしてもらったら、チップを渡していました。ほかのアメリカ人もよくチップを渡していましたねえ。

アメリカ人は、割と気前よく渡しますね。私のオフィスの後輩は、大学生のときに飲食店でアルバイトをしていたときに100%チップをもらったことがあるといってましたし。
2010/08/11(水) 00:08:56 | URL | Ryo #-[ 編集]
>あのん様

そうですか、シャトルバスの運転手にチップ渡してましたか。やはり払う人は払うんだなあ(笑)。

カー・ウォッシュの店などに行くと、車が洗浄自動ラインから出てきた後に、メキシカンの従業員が車を拭いてくれるんですが、それが終わって乗り込む時にチップ渡す人がいまして、それを見て、それからは払うようにしたんですが、やはり他者に影響されますね。はは。
2010/08/11(水) 00:49:13 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
>taka様

まあ、確かにgratuityは貰って怒る人はいませんから、自分の判断で自然に渡すべきなんでしょうねえ。

しかし、思わぬ場所で他人が払ってるのを見ると、やはりアタフタします(笑)。


2010/08/11(水) 00:53:40 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
>Ryo様

そうですか、パーキングから空港へのシャトルで。やはり、払ってる人が多いのですかねえ。まあ、私自身はほとんど荷物の積み下ろしを手伝ってもらったことないので、気づかなかっただけなのかも。今後、ちょっと気をつけて見てみないと(笑)

レストランのチップについては、10年以上前は10~15%と言われてましたが、最近は15~20%程度と、平均も上昇したような気がします。しかし100%チップは凄いですねえ。
2010/08/11(水) 01:00:06 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック