97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
東京スカイツリーを見に行く
ホテルの部屋は空調が完備しているので快適だが、それでも窓辺に近づくと太陽に照らされた近隣の建物からの放射熱を感じる。外に出ると今度は湿度が高くこれまた実に不快。まあ、これが日本の夏であるが。

10090701.jpg

帰国時の成田エクスプレスから見た東京スカイツリーは、もうかなり離れた場所からでも一望できる高さに。昨年末はほとんど気づかなかったから、急に異様な物体が出現したような気になる。せっかくだからもっと近くで見るかとまず浅草まで。

10090702.jpg

浅草の吾妻橋のたもとから見た東京スカイツリー。なんだか割りと周りの風景に溶け込んでるような気もする。そもそも吾妻橋を東に渡ったところにある建物は、独特なのが多いからなあ。

10090703.jpg

東武に乗り換えて一駅、業平橋まで。ここの横に東京スカイツリーが建設中。しかしこの業平橋という駅は実に小さな駅で、スカイツリーが完成して観光客が来たらすぐにパンクするのではないか。

上の写真はホームの端から。もうすでに振り仰ぐと首が痛くなるほど高い。

10090704.jpg

駅から出て建築中のスカイツリー基礎部分を見る。工事は実に忙しく進行中。竣工予定は2011年12月から2012年早春とのことだから、あと1年以上かかる訳か。しかし、ずいぶん辺鄙なところに建てたという気がするなあ。まあ、東武鉄道の本社隣接の貨物駅跡地だということであるが。昔は浅草に住んでたのだが、東武にはほとんど乗ったことがなく、業平橋駅は今回初めて降りたのだった。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック