97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
ようやく出張から戻る
米国南部、東海岸、中西部を巡る出張から昨日夜にようやく帰宅。

朝に飛行機で移動しては、午後に打ち合わせ、夜は会食、そして翌朝の移動という強行軍が続いたので、やはり疲れた。

米国内での時差も影響する。南部で朝7時に起きて空港に向かうということになると、西海岸時間では5時起きである。東海岸では6時起床で空港に向かったのだが、西海岸時間では夜中の3時起床。睡眠のリズムがガタガタに。アメリカはやはり広いよなあ。

前半は普段乗らないAmerican Airlineを使ったのも疲れた原因。ステイタスが無いので優先搭乗もできないし、エコノミーの座席は後ろのほう。どのフライトも満席で、キャリーオンの荷物置き場を確保に苦労するし、ブリーフケースを座席の下に入れると足元が実に窮屈になる。搭乗の順番というのも大事だなあ。

空港では、ワシントンのダレス空港(IAD)とレーガン空港(DCA)を今回初めて利用。さすがに首都の空港だけあってなかなか綺麗である。メリーランドへと続く道の周りには紅葉した鬱蒼たる森林広がる。そういえば、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」は、メリーランドの森に住む魔女を追うという映画であったが、このあたりは本当に森の中に開けた街という印象。

最後に寄ったシカゴでは既に紅葉が過ぎ去り、木々の葉はほとんど落ちている。例外的に暖かい日でその点は助かったが、これからまた厳しい冬がやってくるのであった。

シカゴからの西海岸戻りは、いつものUnited Airline。マイルを利用して、ビジネスクラスへのアップグレイド成功。機材の交換で1時間出発が遅れたが、B-747の新しい機材の機体になり、座席はフルフラットになるので実に快適。のんびりと西海岸まで。

優先搭乗もできて荷物置き場の心配も無い。やはり乗るなら、乗り慣れたエアラインに限るなあ。とまあ、旅客はこのように航空会社のプログラムに囲い込まれてゆくのであった(笑)。

今朝は、外にランニングに出るも、やはり疲れが残ってるのか、2マイル程度走ると急にバテて失速。あとは軽いジョギングのペースで。会食で毎日酒だったのもよろしくなかった。しばらく出張は無いので、体調を早く戻さなくては。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ,出張だったのですか。お帰りなさい。更新がないのでどうされたのかと思っていました。メリーランドの森,美しそうですね。
2010/11/14(日) 19:47:58 | URL | Jack #3v1sqfKU[ 編集]
>Jack様

出張だと書いたような記憶があったのですが、ブログを見返すと何も書いてませんでした。老人力がついてきたのでしょうか(笑)。まあ、バタバタしてたんですなあ。

メリーランドは初夏や秋に訪問すると実に美しい街でしょうね。東海岸には住んだことがないので、なんとなく憧れます。
2010/11/15(月) 08:14:03 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック