97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
天災はやはり恐ろしい
本日の地震は実に驚いた。東京で経験した揺れとしては最大。おまけに余震がひどかった。

交通網は麻痺していたが、徒歩で無事帰宅。エレベータが動いておらず、階段で登ったので実に消耗した。ビル全体へのガス供給がストップしており、床暖房も風呂も使えない。

しかし、水と電気は大丈夫。東北の被災者や、首都圏の帰宅困難者に比べれば、天国のようなものである。

雪の中の津波、火災、爆発、そして停電の闇と忍び寄る寒さ。地震が直撃した東北は本当に大変だ。一人でも多くの人が無事であることを祈りたい。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
東京もかなり揺れたらしいですね。
しかし、ご無事で何よりです。徒歩での帰宅大変でしたね。
東京には兄が住んでおり心配しています。(今も電話が全然通じないのです) 東北の津波の様子のビデオをネットで見ましたがすさまじいですね

余震が続く場合もあるらしいですのでお気をつけられてください。
2011/03/12(土) 06:47:48 | URL | maru #pcqW7CJ.[ 編集]
>maru様

最初に揺れたのは午後2時半過ぎでしたが、長周期で長く続く揺れは、今まで一度も経験したことのないものでした。

東京は鉄道が麻痺したので大変でしたが地震による直接の被害はほとんどありません。しかし、東北の被害は凄まじいですね。

福島原発も心配です。
2011/03/12(土) 10:38:43 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
東京もかなり揺れたようで大丈夫かなぁ、と思っていました。ご無事なようで何よりです。
関西ではほとんど揺れず、実感がありませんが、テレビで見てると凄まじいですね。
原発も、ホント、どんどん状況が悪くなっているようで心配です。
余震も続いているようですね。くれぐれもお気をつけください。
2011/03/12(土) 14:56:31 | URL | ピヨ #-[ 編集]
ご無事でなにより。
うちのほうは午後9時まで停電。
ろうそくの炎にラジオの心細いこと。テレビで育ってる世代は映像が見えないと不安でなりません。
しかし停電になると何もかもダメだと思い知らされたのは。ガソリンスタンドに行って給油機が動こかない事に初めて気が付き。
コンビニは大半が閉鎖。
しょうがないから缶コーヒーをと自動販売機にコインを投入すると無反応。これも停電ゆえ。
しかし帰宅難民が沢山歩いてるのにコンビニが閉鎖してたら役に立ちません。
徒歩帰宅の支援拠点だと思ってたんですが・・・
2011/03/12(土) 16:36:56 | URL | haru #-[ 編集]
>ピヨ様

オフィスのビルでは、余震の時の揺れが厳しくて、本当に机の下に隠れました。余震がある都度、オフィスのあちこちがガタピシ音立ててるような気がして、大変気持ち悪かったですね。

常磐、三陸の方は真にお気の毒です。東京は電車が止まり、ライフラインがしばらく止まった程度で問題ないのですが、あとは福島原発ですねえ。


2011/03/12(土) 19:29:37 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
>haru様

停電は大変です與ねえ。東京地区は幸い、電車やエレベータ、ガスには問題ありましたが、電気は比較的問題なかったような。

ただ、原発や火力発電がダウンしてますから、東京でも計画的な停電など今後行われるのではないでしょうか。不安です。もちろん、被災者の人の苦労に比べれば、なんということもないですから。

2011/03/12(土) 19:32:20 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック