97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
ブリーズライトで快調
鼻に貼る「鼻孔拡張テープ」なるものがある事は知識として知ってたが、あんなものは効かないという先入観が何故かあり、実は今まで試したことはなかった。

しかし、今回、花粉症の病状が厳しい時に購入した鼻炎用内服薬におまけで、ブリーズライトなるもの2枚がついてたので、昨夜就寝前に試しに鼻に貼り付けてみた。

確かに外から鼻に貼るテープの効果によって鼻孔が拡張され、鼻の通りがよくなることを実感。普段よりも快眠できたような。

考えてみると、NFLやNBAのプレイヤーも試合中に鼻の上に貼ってるよなあ。あれは鼻づまり対策というより、呼吸の効率がよくなるのだな、多分。しかし、就寝時に使うと、なかなかの優れものである。今度、買って来なければ。<急に宗旨変え(笑)

ただ、アメリカのスポーツ選手であのテープを鼻に貼ってるのは、黒人選手に多く、白人はほとんど貼ってない印象あり。白人は鼻が高いから、テープなんて貼らずともずっと鼻の通りがよいのかねえ。なんだかちょっと不思議な気が。

本日の東京は雨模様で花粉飛散はほとんどなしで助かる。スギ花粉はピークを越え、ヒノキが飛んでるというが、そろそろ収まってくれないだろうか。飛散がピークの頃から、点鼻薬も使い出したのだが、花粉が止んだら、そろそろこれからも離脱しないといけない。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブリーズライト
貼って走ったら、きっと楽ですよ。
花粉の季節が過ぎて、ジョギングするようになったら試してみてください。

2011/04/23(土) 17:11:28 | URL | nono #mQop/nM.[ 編集]
花粉が舞ってる時に外でつけると逆効果ですが、そうですよねえ、花粉が収まってランニングする時にはよいでしょうねえ。いや、ホント、そろそろランニングを再開しないといけないなあ。

2011/04/23(土) 23:56:55 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック