97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
週刊新潮の広瀬隆批判
先週の週刊新潮を読んでると、「原子炉時限爆弾」で一躍時の人に復活した広瀬隆を批判する記事が。

なんでも、東京での「福島原発で何が起こっているか」と言う緊急報告会の席上で、ヨード剤が手に入りにくいという話に続き、生味噌が被曝の病状を抑えるという説を開陳。自然食品店の名前と電話番号もプロジェクターに映し出したのだが、それが広瀬隆氏の娘夫婦がやってる自然食品店だったとのこと。

反原発の集会を、身内の商売にしているという批判。真相を正そうとした週刊新潮記者に広瀬隆は、「そうやって批判するつもりだな、訴えてやる!」と逆ギレしたというのだが。なんだか滑稽な話だなあ。

生味噌が放射線被曝を防ぐというのは初耳だが、店を経営する広瀬隆の娘の言い分では、「酵母が自己免疫力を高め身体を陽性にするから、極陰性と考えられている放射性物質の影響を受けにくくなる。データはないが、自然食品界では有名な話」なのだとか。聞くからに科学的根拠の無い、トンデモ系の説明である。

広瀬隆自身の原発批判も、ある程度正しい部分もあるが、センセーショナリズムに走りすぎたトンデモの部分も多し。特に原発関係者への口汚い罵りは実に見苦しく、どうも信用できない部分あり。

運動家ではあるが、まあ、やはり半分は商売でやってたということなのだろう。人を怖がらせて商売するというやりかたは、反原発の五島勉というところかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その動画、みました。冗談のように紹介してました。観客もネタとして受け取っていたように感じます。本気で紹介するほど愚かではないとおもいますが…。本気だとしたら、原発に関する議論にももっと明確な破綻を示すんじゃないでしょうか。
2011/05/24(火) 23:24:39 | URL | prov #-[ 編集]
広瀬隆の著作は、ごく初期のものから、ほとんど読んでおり、ある意味大ファン(?)なのですが、やはり反原発に凝り固まると、言い過ぎや間違いが著書にたくさんある印象です。

今回は「原子炉時限爆弾」があまりにもタイミングよかったために、一部では預言者のごとく崇拝されている訳ですが、彼が本で書いたような「原発事故が起これば、100%日本は壊滅する」というような事態は、あまりにも言い過ぎだったと思っております。もちろん、甚大な被害のある大事故なのですが、彼が言ったほどではないかと。

感想は過去日記にも書きました。もう家族と共に海外に避難したのではと思ってましたが、まだ日本で講演などやってたのかとちょっと驚いた次第です。

http://soitgoes.blog110.fc2.com/blog-entry-1132.html
2011/05/25(水) 00:31:46 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
そうですね。確かに『危険な話』出版直後から単純な間違いが指摘されていました。
かれの「孫のために」という動機には共感してしまうので(関西に避難させているそうです)、嫌いになれないひとではあります。罵倒も芸の一種に見えてしまいます。なかなかスライドにまで馬鹿とかく人はいませんよね(笑)。
2011/05/25(水) 21:28:41 | URL | prov #-[ 編集]
日本の反原発運動が、過去において、あまりにもヒステリックに原発の小さな事故でさえ揚げ募った反作用で、原発推進派が、なんでも隠し、大丈夫だと言いはる体質が生まれたような気もしています。

ただ、今回の福島原発事故は、チェルノブイリには匹敵しないとはいえ、とりかえしのつかない巨大事故であり、近隣の子供の将来には禍根を残したかもしれません。やはり、根本的に日本の原子力政策、あるいは規制基準が間違っていたのだと思います。それは、私の過去日記にも書いてある通りです。

広瀬隆にも、確かに同意できる部分は多々あります。ただ、無条件で信じると、一部間違うところがあるということではないですかねえ。
2011/05/25(水) 23:48:08 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
はじめまして。
私はお医者さんに、酵母飲んどけって言われましたよ。酵母飲めば被曝しない。とは言ってませんでしたが(笑)
被曝により下がった免疫力を上げるには、酵母は効果的なのかな?と思いました。
ま、気休め程度に飲んでます。安いし(笑)
2011/07/13(水) 15:21:49 | URL | マルメ #-[ 編集]
まあ、食品によって免疫力が増加するかどうかは若干疑問を感じるところですが、栄養に気をつけて、ストレスのない生活を送るのは健康維持には大事なことだと思いますね。
2011/07/14(木) 14:54:35 | URL | Y.+Horiuccci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック