97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
ヒグマも増えてるのだろうか
スーパーとかち号、ヒグマと衝突

札幌市内でもヒグマ目撃が相次いでおり警戒中だとTVのニュースで見たが、北海道のヒグマというのは頭数増えてるのかねえ。

以前読んだ「となりのツキノワグマ」によると、本州ではツキノワグマが増えており、山中に無人カメラを仕掛けると驚くほど人里に近いところでもクマが出没していることが確認できるのだという。

この本によると、開発が進んで山が荒れ、食糧が無くなったから人里に下りてくるというのは俗説であり、捕獲されたツキノワグマはみんな太っており、山中の食糧が豊かであることが推測できるのだというのだが。

まあこれは本州のツキノワグマの事例なのだが、北海道のヒグマも頭数が増えてるのだろうか、その点が知りたいなあ。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
少し前に、ヒグマにしてみれば人間ってのは餌のひとつにすぎないんだって話を聞いてから、ヒグマが人間を食べた話ばかりを、ついつい怖いもの知りたさでネットで探して、夢に出るほど恐ろしい実話をいろいろと読んでしまいました。
ヒグマ、めちゃくちゃ怖いです。本州に住んでてホント良かったです。
2011/10/11(火) 23:35:53 | URL | 夢吉 #-[ 編集]
ちょっと、少し気になったのでぐぐってみました。ヒグマは頭数が増えてるらしく。。。

http://www.salmon.jp/higuma/2005/
①本文より:北海道が提唱しているヒグマの保護/共存政策によって、この数年は毎年、ヒグマ頭数が増加。
ヒグマを保護する方法として北海道では、冬眠から覚めた時期(春季3~4月)の春グマ猟を1990年から禁止。
この結果、生息頭数が年々増加の傾向をたどっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000013-mai-soci
②どんぐりの不作でおなかの減った熊が里に下りてきた

この①+②のコンボで、多量のクマが人里にやってくる…と想像しました

そうそうお話は、変わりますが、楽しい小旅行ができてよかったですね!
日本は休みが多い(9月、10月多いですね!)のでうらやましいです、しかしながら蒲柳の質の私(えっ~!)にとっては病院が休みになるのはある意味困ったりします。。(ご存知のように、休日の少ないアメリカではアメリカ人は遠慮なくどんな忙しい時期でも涼しい顔で有給休暇取りまくりますけど…)
2011/10/12(水) 10:45:27 | URL | maru #pcqW7CJ.[ 編集]
ドングリの凶作で熊が山里に降りてくるのは、データで見ても顕著です。
これは兵庫県森林動物センターが出しているパンフレットです。
http://www.wmi-hyogo.jp/tyuui/tyuui11_4.pdf

札幌熊出没のニュースで、
今年は札幌付近のドングリが凶作らしく、弱い個体が、仕方なく山里へ降りて来ている、射殺した熊の胃を調べると何も入っていなかったと言っていました。
それと、
積極的に熊の駆除を行うと熊が絶滅してしまう恐れがあることから、積極的にしなくなったことで、人を怖いと思っていない熊が増えていることも原因と考えられると言っていました。
とはいえ、食物連鎖的なことを考えると、個体数はそれほど増えないと思いますが..
2011/10/12(水) 12:28:59 | URL | makiroll #-[ 編集]
>夢吉様

「ヒグマ+被害」などでググりますと、北海道開拓時代などの熊被害があれこれ出てきますね。

ヒグマに襲われた遺体を回収したらクマが取り戻しに襲ってきたとか、人家を襲撃して人を食い殺したとか。

昔、アメリカで灰色熊を扱った「グリズリー」という映画がありましたが、いやはやヒグマというのも恐ろしいですよねえ。
2011/10/12(水) 19:50:59 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
>maru様

そうですか、ヒグマはやはり増えてるのですか。もともとクマは雑食だそうですが、ツキノワグマよりも肉が好きな感じがありますよねえ。

北海道の人は実に恐ろしいだろうと思います。

日本が連休多いのは誠にその通りでして、帰国してから連休の恩恵を楽しんでおります。

まあ、クリスマスから正月のお休みは、アメリカの日系企業独特で、その長期休暇が無いのだけは困るのですが(笑)
2011/10/12(水) 19:54:54 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
>makiroll様

本州のツキノワグマに関しては、日記に書いた本を信じるならば、山でやたらに頭数が 増えているらしいのですが、果たしてどんなものなのでしょうか。

北海道のヒグマが、餌が無くて里に下りてきているとしたら、これはこれで重大な話で、何か対策も必要なのかもしれませんねえ。しかし、凶暴なヒグマに市街地で出くわしたくないなあ(笑)
2011/10/12(水) 19:59:14 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック