97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
ホノルル到着
GW初日の土曜日は、朝からランニング、久々にゴルフの打ちっぱなしにも行ったり汗をかいて快調だったのだが、火曜の朝はなんだか身体がだるい。微熱があって軽い腹痛もあり。

夜のフライトでHNLに出発なので、どうしようかと思案していたのだが、呼吸器のほうは、咳やくしゃみは出ず鼻も喉も異常なし、午後になって熱も下がる気配。UAのマイレージでビジネス・クラスを押さえてあるので、まあ寝て行くだけだし、これ以上は悪化しないだろうということでそのまま出発。

機内ではアルコールは摂取せず、食事もスキップしてのんびりと。機内で見た映画は、先日映画館で見た「ドライヴ」と、プレスリーの「ブルー・ハワイ」。7時間弱のフライトだが、座席がフル・フラットになるとやはり楽だ。

ホノルル空港に到着したのは現地時間朝の7時半。体調はすっかりとは行かないがほぼ回復。旅行キャンセルしても、航空券は変更が効くのだが、ホテルは払い戻しなし前払いのディスカウント・レートで予約していたので、あやうく大損害だった。

朝に到着するのですぐにはホテルにチェックインできないのが日本からのフライトの面倒なところ。最近羽田発ではもっと便利なフライトがあるのだろうか。

日曜午後にボーっとして荷造りしたせいか、あれこれ忘れ物あり。まず、前もって手配しておいたNEXの指定券を忘れて東京駅で買い直すハメに。腹痛の薬も持って来るのを忘れた。まあ、ホノルル到着時には既に治まっていたので問題ないのだが。デジカメとPCを接続するケーブルも入れ忘れ。読もうと思ってた本はちゃんと持ってきた。

昨日午後は、木島佳苗の裁判傍聴記「毒婦」読了。時差ぼけ解消のためにある程度遅くまで起きてるつもりだったが9時過ぎには眠気に負けて就寝。昨日はどんよりと曇ってたが本日は快晴。滞在中は日光浴して、海風に当って、散歩して、読書して、のんびりと過ごす予定。

ホテルのラナイで潮風に吹かれてビール飲んでると、あんまりネットに接続する気が起きなくて、日本のニュースにはうとくなる。そうか、ちょうど成田で搭乗していた飛行機が離陸待ちをしていた時に千葉沖で震度5の地震があったのか。アナウンスもなかったし、離陸も定刻、まったく気付かなかったなあ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/09(水) 13:46:49 | | #[ 編集]
やはり、羽田発のフライトのほうが、ホテルチェックインには便利な時間にホノルル到着しますねえ。

もうUAのマイレージも使い切ったので、今度はANAかJALで行くのもよいかもしれませんね。
2012/05/09(水) 20:48:09 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック