97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
皆で探そう、オウム高橋克也
菊地容疑者逮捕、相模原市内に衝撃…署員困惑

オウム事件の広域指名手配で、容疑者の顔写真は交番や駅などいたるところに長年貼られていたのだから、誰でも顔を思い出すことができたはずだが、近くにオウム手配犯が住んでると気づかなかった近隣住民は実に不気味な気がしているだろう。「毒婦 木嶋佳苗100日裁判傍聴記」では、木嶋が逮捕された後、通っていたパン教室の生徒達がパニックになったエピソードが語られているのだが、ちょっと似たところがある。

しかし、周りが分からなかったというのは、相当風貌も変化していたのでは。昨年末に自ら出頭した平田容疑者も、最初は警察が信じなかったくらい風貌が変わっていたからなあ

この逮捕により、オウム関連の広域指名手配で残っているのは後一人、高橋克也だけに。彼の逮捕に結びつく情報提供には懸賞金1000万円が提供される。本日の報道では、何年か前まで菊地容疑者と一緒に川崎に潜伏していたとの情報あり。田舎ではかえって目立つから、おそらく関東圏に今でも潜伏しているはず。賞金目当てにみんなで探そう!(笑)

凶悪には見えない甘いマスクの二枚目だが、しかしこの顔写真も、今では相当違っているのではないか。本名を隠した長年の潜伏生活が心身に与える影響は相当過酷なはずで、人相だって変えてしまう。現在の想像図も掲載されてはいるが、これに引きずられると、かえって目の前に本人がいても気づかない可能性があると思うのだが。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック