FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
Jiro Dreams of Sushi
まったく知らなかったのだが、「すきやばし次郎」を題材にしたドキュメンタリー映画がアメリカで製作されていた。監督はDavid Gelbというまだ20代の若者。



YouTubeにはこの他にも複数の映画の一部分がアップされているし、調べてみると、映画のOfficial Pageもある。iMDBにも登録されている。ただ、日本公開予定は未定なんだとか。

日本の寿司好きの間で、もうすっかり過去の話題になってたのだとしたら、私もすっかり最近の話題について行けてないということだなあ(笑)

まあ、日本で公開したとして大勢の一般客が映画館まで見に行くとは思えないが、例えばUnited Airlineなどが太平洋線の機内オンデマンド映画「ドキュメンタリー部門」にラインアップする可能性はあるかもしれない。

試みにアメリカではもうDVD販売してるのではと、Amazon.co.jpを検索すると、「Jiro Dreams of Sushi [Blu-ray] [Import]」が7月24日発売予定となっているではないか。DVDはアメリカとリージョンコード違うが、ブルーレイならアメリカ版でも日本でも問題なく鑑賞出来る。

好事家(?)の方は是非どうぞ。英語で「すきやばし」を解説するという珍奇な品なので、私もついオーダー入れてしまった(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック