97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
胡散臭い人
小沢元代表に顧問料:報告書を即日訂正…「事務的ミス」

民主党の小沢一郎元代表に対し都内のコンサルタント会社から議員歳費を超える額の顧問料が支払われていたのだが、政治資金報告書には顧問就任の記載が無かったというお話。新聞社からの指摘で即日修正したのだという。顧問料を受領する事自体は法律に触れないらしいが、就任役職を記載しておかなければならなかったという。

まあ、形式的な話で、あんまり大した問題では無いと思うが、アレっと思ったのが、このコンサルタント会社の代表の名前。深見東州(本名・半田晴久)というのだが、どこかで覚えあるなあとしばし考えて思い出した。

この人は、自分の著作「強運」という本の広告をあちこちの地下鉄のドアに貼っている人だ。

この広告ステッカーは、本人の名前、人相、ファッション、歯が浮くほど大絶賛の読者コメント、出版社、全てが胡散臭い代物。あれ見て本買う人はカモネギだと思うがなあ。

Wikiにも、深見東州の名前で項目が立ってるのだが、この内容がやたらに詳しい。よほど本人に近しい人が書いてるんだな(笑)そして延々と列挙される肩書きの多さにもまたびっくり。宗教団体の教祖らしいが、とてつもない数の肩書きだ。

2005年紺綬褒章受章とも書いてあって、褒章までもらってるのかとまたまたびっくりしたが、はて、紺綬褒章なんて聞いたことないな。調べてみると、これは春と秋の定期の褒章ではなく、しかるべき福祉団体などにお金を寄付すると貰えるのだそうで、なんだ、じゃあ黄綬褒章や藍綬褒章とはだいぶ意味が違うよなあ。

まあ、しかしこの人は経歴を見れば見るほど、どうにも胡散臭い気がする人物なのだった。いったい小沢とはどんな関係なのだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
深見東州のつとめる会社の顧問が小沢一郎で、活きた政治について小沢一郎などの政治家からいろいろ学んでるって話だよ。

・ブラインドゴルフがパラリンピックの競技種目に加えられるように頑張っている半田晴久さんを悪く言うでない。
http://www.reuters.com/article/2012/06/29/oly-para-golf-tournament-idUSL4E8G749Y20120629

・東州という名は、声明の大家でもあった天台宗の天納傳中大僧正から授かったそうです。
いろいろな名誉博士号をお持ちなんですね。
http://info.humanrights.curtin.edu.au/about_us/Dr_Handa.cfm

・ギャク屋として自らアピールするオヤジとしても、世界を風靡しているのでしょうか。
マルチ過ぎる才能に驚きました。
小学生が爆笑しそうなギャクを連発してみせるので、子供には大人気かもしれません。
http://www.fukami-comedy.com/4/index.html

アメリカンジョークとか、正直よくわかりません。
でも、こちらのギャクは懐かしい感じがするので、ちょっと恥ずかしい。
2012/07/06(金) 16:19:56 | URL | 匿名 #8iCOsRG2[ 編集]
Wikiにも、ずいぶん詳しい記述ありますね。有名な人なんですな。
2012/07/06(金) 22:00:26 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック