97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
「新ばし しみづ」訪問
会社帰りに「新ばし しみづ」訪問。直前に電話して席が確保できたが、最後の一席だったようだ。

お酒は白鷹常温で。いつも通りつまみを。まだあわび塩蒸しは種札にあるが、いよいよ終盤。来年までお目にかかれないと思うとしみじみ味わい深い。

皮目を焼き霜にしたサンマはつまみに好適。赤貝紐も。珍しくツブ貝が。まだ貝が本調子でなく揃わないのでとのこと。食感が堅いので、握りには合わないが、独特のフレッシュな旨みがある。

握りは最初にキスを。ここのキスはかなり強めに〆て水分を飛ばしており、旨みが凝縮した印象。マグロは餌の問題か、脂が例年に比べて乗ってない個体が多いのだとか。それでもちゃんと、しっとりした旨味のマグロは口中で溶け崩れる。コハダ、アナゴ、カンピョウ巻ともらって〆。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック