97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
iPod用イアホンを購入
通勤時や外をランニングする時などは、いつもiPodで音楽やPodcast聴いてるのだが、使ってるイヤホンはアップル付属品ではない。iPodも何台か買い換えたので、あの付属イヤホンは幾つも手元にあるのだが、最初から好きではなかった。

なんというか、耳にぶら下げるような形で、特に運動時には位置が安定しないし、下を向いたりすると、ポロッと耳から落ちる。あと、安普請なので外への音漏れが激しいのもあんまり好ましくないところ。

というわけで、BOSE IE2 audio headphonesを愛用してたのだが、イヤパッドとコードの接触部分がボロボロになって配線がむき出しになってきた。まあずっと使ってきたからなあ。ただ、BOSEは、BOSE QuietComfort3ヘッドフォンもそうだったが、全般に配線部分が脆い気がする。

しばらく、予備に置いてあった、アメリカで購入した耳にかけるツルがあるフィリップスのイヤホンを使ってたのだが、これはツルに配線が絡みやすく負荷がかかるのか、これまたイヤパッド根元の配線がまた壊れてきた。困ったもんだねえ。

先月購入したiPhone5に付属してきたイヤホンは、「EarPods」と呼ばれる新型。形は改善されてはいるのだが、やはりフィット感が無いのがなあ。まあ本体の値段からして、何千円もするような原価のイヤホンをつけてるはずもなく、ある意味しかたないのだが。

ということで、ビックカメラであれこれイヤホンを物色。電池付きでノイズキャンリング機能のあるイヤホンなるものもあるのだが、やはり重いのがなあ。イヤプラグの形状をあれこれ試してみて、結局、audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90なるものを購入。装着した時の安定的が素晴らしいし、音質もクリアで音漏れも少なく気に入った。iPod付属のイアホンとは原価が違うから当然といえば当然だけれども。

しかし、これも扱いが悪いとすぐ壊れるかもしれないので、気をつけないといけないなあ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック