97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
築地「つかさ」訪問
14日金曜は、築地の「つかさ」。ちょっと間が空いたかな。

まず最初の先付けでタコ桜煮。柔らかく煮上がっている。

お酒を常温でもらって、おまかせでつまみを。最初は青柳。〆サバの後はブリ。房総で揚がったものというが、脂が実によく乗っている。ヒラメは旨みあり。カツオは即席のヅケにして葱をまぶす。ネットリした旨みあり。白子と椎茸、平貝が入った茶碗蒸し。出汁がよく出てほっとする味。珍しくナマコが出る。この妙に乙な味が酒に合うんだよなあ。御飯には合わない気がするが。自家製のカラスミも貰う。これまた酒によい。

このあたりで握りに移行。まず赤身。次に蛇腹のトロ。相変わらずスッキリしたここの酢飯は「しみづ」とはまったく違う方向だが、これはこれで実に美味い。スミイカも酢飯の味がよく分かる種。マグロスモークはネギをかませて握る。アジは酢〆にしてある。コハダ。茹で上げたばかりの車エビ。ウニは軍艦で。ここの海苔も実に香りがよい。珍しくアナゴを細巻に。最後はいつもの中とろ巻で〆。

次のお客さんが来てカウンタは満席に。立て込む前に勘定してもらって店を出る。本年の営業は30日まで。新年は5日から営業とか。お歳暮貰ったが、今年中にもう一度行けるかなあ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック