97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
iPod Nano第7世代を購入
iPod Nanoが壊れたで書いたが、Nanoが使えなくなったので、通勤時にPodcast聞くのにはiPhone5を使用。もともとiPodの機能は内包されてる訳だから、iTunesとマメに同期すれば基本的な機能には何も問題なし。

auからiPhone5が出る前は、auのガラケー、iPod touch、DocomoのモバイルWifiルータ、iPod Nanoを毎日持ち歩いてたのだから、それを思い出せば、それらがiPhone5一台に集約された訳で、素晴らしい効率化。

しかし、iPhone5はもちろん音楽デバイスとしても使えるのだが、取り回しが若干面倒。曲の変更や音量の調整など、やはり音楽専用の小さなデバイスのほうが格段に便利。隔靴掻痒のところがある。

もうひとつの問題はランニングの時。iPhone5を腕に巻いて走るのは重くて大変だ。まあ確かにそれ用のベルトも売ってるが、普通の人間がやる事でなく、ノマド・ワーカーのみに許された所業という気がするよなあ(笑)<オイ。

まあ、と云う事で、本日第7世代のiPod Nanoを購入。



予想したよりもずっと小さく、薄く、軽い。カセットテープを入れる昔々のウォークマンを記憶してると、こんな小さなデバイスに1000曲以上の音楽やPodcastが入り、歩数計やFMラジオまで入ってるとは、テクノロジーの進展が本当に信じがたい気がするなあ。前のiPod Nanoも何度も失くしかけたが、このサイズの小ささは、紛失を促進するアップルの陰謀という気もする(笑)特にBluetooth機能使ってヘッドセットと分離して使うと特に危ない。

昔、芋の皮むき器の色を、芋の色に変えたら、むいた皮と一緒に捨てる人が激増して売上が激増したという話がマーケティングでは有名だが、オーディオ機器も小さくして無くしやすくするという戦略が有効かもしれない。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック