FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
映画の前にくだらない物見せるな!
先週末に「ダイ・ハード/ラスト・デイ」を見たのは近所のシネコン。上映前にはもちろん予告編が上映されるが、映画館でウンザリするのは、「No More 映画泥棒」の宣伝。確かに映画館で映画を勝手に撮影して頒布するのは犯罪だが、なんで金出して映画見ている客が「映画泥棒するな」というメッセージを強制的に見せられないといけないのだろうか。自分達で不正コピーの撲滅活動するのは勝手だけれども、声高に宣伝する相手を完全に間違えている。金払っているお客に、あんなものを無理やり見せるのは止めてもらいたい。

この宣伝には、昔、もっとひどいバージョンがあった。まるで覚醒剤撲滅運動のようなトーンで、少女が涙を流し、「映画が盗まれています」とキャプションが出る。だ・か・ら、金払って映画観ている我々は、そんなこと知らんっちゅーの。自分で解決しろ、自分で。

あと、このシネコンでは、もうずいぶん前から、JTの「おとな煙草養成講座 Manners for Theater」の同じバージョンが決まって流れる。そしてこれがとてつもなくつまらない。

「吸いたい時は」で、下を向く女性の胸の谷間を映す。「チューイしましょう」では、男が女に飛びついてキスする。まるで小学校低学年児がケラケラと喜ぶ程度のセンス。作った輩はどこの広告代理店か知らないけれども、こんな代物で金取るのは「泥棒」と称して間違いないと思うな。毎回毎回こんなくだらないものを見せられるこちらにとっても大変な災難。

しかしJTも、いったい何考えてあんなものに金払ったのだろうか。あんなCMで会社に対する好感度が上がるかねえ。もっとも、せいせいするのは私は10年前に禁煙したから、もうタバコに金は払っておらず、JTがどんな無駄使いしようが一銭も負担はしてないということ。煙草止めてよかったと、つくづく思うCMだ。<だったら文句言うなよ(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
全く同感
映画本番前の、あの宣伝。毎回、腹が立ちますね。。。。あぁ、また始まったかと。私はその都度耳栓をして、やり過ごしていますが、たしかに金を払って見に行って、こんな思いをするなんて、どう考えても間尺に合わない。ほんと、関係者は考えて欲しい。
 それにしても最近は、観てみたいと思う映画が少ない気が。八つ当たりかな。
2013/02/20(水) 08:53:19 | URL | in・go uncle #-[ 編集]
あれこそまさに時間の無駄なんですが
たしかに映画観る前の映画泥棒は時間の無駄の極致ですけど、最初の黒い涙の映画泥棒があまりにひどかったので、今の映画泥棒ダンスはまだ許せる気がします。そして、それなりに好評なのかPart2まで出来ていますね。ダンスそのものは結構いいと思うのですけど、やはり時間の無駄です。
2013/02/20(水) 19:58:55 | URL | 九州人 #mQop/nM.[ 編集]
Re: 全く同感
ご同感頂いて幸いです。映画館にもよるのでしょうが、最近、昔より映画の前に余計な宣伝が増えてるような気もします。映画が素晴らしいと、もちろん忘れてしまうのですがw


2013/02/21(木) 21:16:58 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
Re: あれこそまさに時間の無駄なんですが
そうでしたそうでした、黒い涙でしたね。あれがひどかったです。いったい誰に文句言ってるんだとw 映画を金払って見てる客に見せる費用あるなら、もっと違法コピー防止に直接使えばよいと思うのですがねえ。 
2013/02/21(木) 21:19:21 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック