97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
「Sushi」が進化しすぎて江戸前寿司は海外進出が難しいかも
前回書いた「ロンドン迷い道 「鮨あら輝」の挑戦」だが、もう一度見直してみると、やはり寿司屋の海外進出は大変だなあと思ったので追記を。包丁一本さらしに巻いて、雇われで行くのなら割と簡単だろうが、成功した店のブランドと共に進出するのは大変だ。

まず最初のホテルとの話については、ホテルの中の店舗になるのではなく、ホテル側が周辺の物件をただ紹介してまるで不動産ブローカーのようなのが解せない。ホテル側のメリットはどこにあるのかねえ。自社不動産の有効活用を考えていただけなら、ビザのスポンサー等にも期待薄で、自分で投資家ビザ取るなどの準備を最初から想定しておかなくてはならなかったのだろう。

次には、トム・クルーズも来るというロンドンの会員制クラブの話が持ち上がって、最初のホテルの話を断る。ただ、セレブが来る超高級会員制クラブからの話というのは、単にカウンタ用意するから、雇われスシ・シェフとして来いというだけの話なんじゃないか。普通そんな雇われでは「あら輝」の看板なんか上げさせてくれない。「看板が盗られてしまいかねない」と弁護士に言われたと語る場面があるが、商標権やブランドは、契約にきちんと決めておけばどうにでもなる話で、そこをきちんと交渉するのが弁護士の仕事。ちゃんとした弁護士雇った交渉には思えなかったなあ。

考えてみると、アメリカNYなら、トム・クルーズやセレブ御用達の日本食レストランはちゃんとある。「NOBU]や「MASA」などアメリカでもミシュランに掲載されている有名店。

しかしそこで供される「スシ」なるものは江戸前寿司ではない。ドラゴン・ロールやらレインボー・ロール、スパイシー・ロール、ソフトシェルクラブ・ロールなど、色鮮やかで海苔を内側に巻いた「逆巻き」。アメリカ人は食物が黒いと食欲わかないらしい(笑)

握りにしても、彼らが分かるのは、「ツナ」、「サーモン」に「ハマチ」程度。海老はもう寿司種用に開いた冷凍だし、イカも冷凍。スミイカの食感など最初から分かるまい。最近は「カンパチ」という表記もあるようだが、これはおそらくハワイ島の養殖物だ。

ワサビひとつとっても、粉わさびで、アメリカ人は、普通、手塩皿に醤油をなみなみと注ぎ、粉わさびをドロドロになるまで強烈に溶かす。醤油の量は4人ならキッコーマンの卓上瓶が空になるくらい。それに寿司をドップリつけて食する。あれはもう寿司ではなく、「Sushi」という別の食べ物だなあ。

「Sushi」専業の日本食レストランというのはあまりない。NYなら寿司田などもあるが、それでもなお、チキン・テリヤキやビーフ・テリヤキやテンプラを置かないと、アメリカ人が満足しない。結局、アメリカ人用のメニューと日本人用のメニューの2本建てで営業することになる。

このあたりは、「スシエコノミー」や、「寿司、プリーズ! ―アメリカ人寿司を喰う」など、日本でも海外「スシ」事情を描いた本が出ている。

「Sushi」は海外に進出して世界的に有名な食べ物になったが、それは江戸前寿司ではない。お椀もなく、茶屋椀蒸しや焼き物もない、カウンタで供するのは寿司種を使ったつまみ数種類と握りのみという「あら輝」のような江戸前スタイルは日本でも数少ない。これが海外で通用するかというと、むしろアルファベットの「Sushi」が進化し過ぎたような気もするのだった。まあ、しかし純然たる江戸前スタイルで海外で押し通したら凄いのだが、魚の仕入れがなあ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 上野毛時代にご一緒させていただいたり、築地でお会いしました者です。親方、ビザ取れたそうですよ。4月から渡英だそうです。ご本人から連絡がありやした。で、ポンギでは3月までの限定営業をするそうです。とはいえ、今でもかなりいっぱいで、1度だけ行くことができそうです。
2013/11/22(金) 16:15:06 | URL | ちわーす #-[ 編集]
おお、ビザ取れたんですか。投資家ビザは一億以上積まないといけないようですから、雇われでなく行くなら、事業家ビザ取得したんですかねえ。しかし凄い話です。成功してもらいたいもんですが。
2013/11/24(日) 12:34:37 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
円安でえらいこっちゃ、っていう話が出たことがありましたから、それは(億)割と最初から(初めの話が失敗した頃)クリアしてたようです。そんなの常連に一株100万で出資募って、お代は飲食したら引いていけばいいじゃん、って話もありましたが。

2013/12/03(火) 12:54:34 | URL | ちわーす #-[ 編集]
事業やるビザは、先方国の雇用を脅かさないかがとわれたりしますが、寿司シェフは特殊技能者ですから、資金さえあれば意外に取れるんですかね。後は、純日本スタイルを貫き通せるかどうか注目しています。テンプラや、テリヤキチキン出さなくて大丈夫かなあw
2013/12/04(水) 12:35:43 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック