97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
「新ばし しみづ」で本年の寿司始め
1月3日の夜に羽田に帰着。4日の夜は寿司始めにいつもの「新ばし しみづ」。

2日、3日は昼から通しの営業だったそうだが、4日からは普通の時間で営業。5時ちょうどに入店すると、既にカウンタは満杯で私の座る1席しか空きが無い。繁盛ですなあ。

正月の飲み疲れで体調は最悪。しかし飲まねばならぬ。常温の白鷹を。日本酒は白鷹と天遊林だけかと思っていたが、酒にやかましい客や外国人など用に、はせがわ酒店から他にも酒仕入れてるとは「久」で聞いた話。そうか私は酒にうるさくないから、いつも黙って白鷹が出てくるんだ(笑) まあ、寿司屋は地酒屋ではないから、別にお酒のラインアップは求めないけれども。

お通しは菜の花。いつも通りつまみから。ヒラメ、タコ。スミイカ。サバ。白子ポン酢。漬け込みのハマグリ。シャコ。平貝炙り。正月でまだ築地が開いてないのにちゃんと寿司種が揃ってるのには感心。

お酒は一本でギブアップ。このあたりで握りに。まずキス。久々の酢飯が美味い。中トロは脂の乗りもよく口中でシットリとろける。ブリも一貫。脂がよく乗っている。アナゴは塩とツメで一貫ずつ。カンピョウ巻で〆。お年賀の手ぬぐいを貰い、タクシー帰宅。さすがに「P.M.9」に寄る元気はなかった。

BdISIx8CIAAd__m.jpg


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック