97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
大相撲九月場所中日を国技館で観戦
日曜日は大相撲九月場所中日を観戦に国技館まで。先行抽選でたまり席を申し込んだのだが抽選は全部外れ。当たりませんな。しかたないので椅子席Aなるものをネットで予約。まあしかし相撲の雰囲気はきちんと味わえる。

201409222108485c2.jpg 20140922210910d8c.jpg

相撲そのものは朝8時から始まっている。まあしかしあまり早くてもしかたないので10時過ぎに出発。秋の空は高い。国技館前まで来ると相撲気分が盛り上がってくる。

20140922210934547.jpg 2014092221100609c.jpg

席についてまず腹ごしらえ。横綱弁当は全て制覇したので、今度は琴奨菊弁当でも試すかと思っていたが売店に行くと、今場所から豪栄道弁当が新発売になっている。早速ビールと共に購入。おかずはカルビ焼き肉、串かつ、牛肉コロッケと、やはりカロリー高そうですな(笑) 豪栄道な毎食焼き肉でもよいほど肉好きなんだそうであるが、肉ガッツリ系というと鶴竜弁当がそうなので、ちょっと趣向を変えたのかもしれない。

ByIgmliCAAIPTNG.jpg

三段目の取り組みの後、今場所前相撲で2勝した新序出世力士の披露。頑張ってもらいたいね。

20140922211033d04.jpg 201409222111110a3.jpg

食後に国技館内をブラブラ。実は10月の琴欧洲引退相撲にも来る予定なんです(笑)

ByDcDswCUAAXYuK.jpg ByDcpDxCEAEPzKD.jpg

館内の一角には力士写真コーナーが。千代丸がガーガー昼寝している写真は大相撲ツイッターに上がっていたので、私も前にRTしたのだった。稽古して食って寝て、呑気なお相撲さんらしい写真だ。他にも千代丸の居眠りシーンが。よく寝るなあ(笑)

ByIc778CYAEKg8G.jpg

遠藤はちゃんと大スポンサーの永谷園お茶漬け海苔を食する写真を。今場所は負け越し。初心に戻って猛稽古して体力つけないと永谷園から見放されるぞ。頑張れ。

ByIS3R5CIAAo0Es.jpg

モンゴル横綱三人は、手をつないで仲良し!

ByIZ-ndCUAEXEnV.jpg

2時頃から力士が次々と場所入りを始めるので国技館南側に出て、場所入りを見物。新入幕で勝ち越したモンゴルから来た若き怪物、逸ノ城はまだ幕内下位なので、割りと早い登場。しかし身体はデカイなあ。198キロだそうである。

oz1122 - 2

千代鳳にも次代を担う若手のホープとして頑張ってほしいものである。鹿児島県志布志出身。攻めに攻めるが前に落ちない相撲が信条。

oz1122 - 4 oz1122 - 5

碧山に旭天鵬の入り。だいたいベテランほど場所入が遅い。安美錦は3時になってもまだ来ていなかった。そして遠藤もなかなか来ないんだよねえ。初心に戻って一番に場所入りするくらいの心持ちでやらねばいかんのではないか。

22 - 1

国技館二階席には、ビールサーバーを背負ったギャル売り子がビールを売り歩いている。マス席には相撲茶屋のオッサンが酒を運んでくるのだが、相撲もだんだん変わりつつありますな。

oz22 - 2 oz22 - 3

幕内土俵入りは全力士の人気度が館内の拍手で分かる賑やかなイベント。しかし、相撲人気はだんだんと復活しているように思えるのだった。

oz22 - 4

二階正面の西より5列目。なかなかよい席なのだが、問題は入り口が近く、入ってきた観客がつい立ち止まって土俵を眺めると、こちらが見えなくなってしまうこと。「立見厳禁」と書いてあるんだけど、目に入らないんだなあ。

oz22 - 5

満員御礼は出たけれども、二階席には若干空きが目立つ。全部売れてるはずではあるんだが、連休の途中だから、来ない人もいたのだろうか。外国人観光客が多いのにはびっくり。

oz22 - 6

横綱の懸賞はやはり多いですな。そしてニ横綱とも中日に勝ち越しを決める。中日は上位に波乱なかった。遠藤もなんとか初日が出たが、月曜に負け越してしまったからなあ。

ByC94fmCMAAZchA.jpg

さて、取り組みは全て終了。テンテケと鳴る打ち出しの太鼓に送られて国技館を出る。たまに相撲の雰囲気を味わうのも実によいものだ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック