97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
デング熱で横綱土俵入り延期
デング熱で明治神宮土俵入り中止のニュースでは、明治神宮だけではなく、富岡八幡宮の横綱土俵入りも延期と伝えられていた。

8月の祭礼の際、富岡八幡宮を通りがかった時に横綱碑を見ると、まだ鶴竜の名前が掘られていないことには気づいていたのだが、ポスター見ると10月7日に刻名式があり、奉納土俵入りが予定されていたのだが、デング熱を気にして、これが延期になったらしい。まあ鶴竜もとんだ割を食った形。しかし力士も廻し一丁締めただけだから、確かに蚊に食われる可能性は服を着ている人よりも高いだろうけども。

2014092314192088f.jpg
20140923141940f0c.jpg 20140923142040c38.jpg

散歩がてら富岡八幡宮に行ってみた。横綱碑は本殿の向かって右奥にあり、特に何の行事も無い時は訪れる人も少なく閑散とした場所。

201409231420043b5.jpg

しかし碑は実に立派。まあ、門仲や深川は、歌舞伎でもよく出てくるように、江戸時代から栄えた門前町だからなあ。

20140923142105776.jpg

一応裏をチェックしてみると、確かにまだ鶴竜の名前は掘られてませんな。デング熱の余波はとんだところにも影響しているのだった。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック