97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
「GODZILLA ゴジラ 2014」 ブルーレイ
Amazonで購入した、「GODZILLA ゴジラ 2014」ブルーレイが届いた。

映画館で観た時の感想は過去ログに書いたが、事実考証に目くじらたてると、随所に突っ込みどころ多すぎ。原発事故起こした日本の街の名が「ジャンジラ」て(笑)

今回ブルーレイで観てもその辺りの印象は同じ。怪獣が主役であって、俳優の演技も演出もペラペラと薄いのだが、ゴジラともうひとつの怪獣、MUTOの造形はやはり良く出来ており、これは圧巻。

特典映像では、過去の南太平洋での水爆実験がゴジラを倒すためのものであったという、「モナーク・プロジェクト」の紹介ビデオが、フェイク独特の味があって、実に興味深い。本編にも、もっと入れればよかったのになあ。ゴジラが海に去って行くラストは明らかに次回作を予期しているのだが、いつ頃制作されるのだろうか。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック