97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
BOSE QuietComfort 20i ノイズキャンセリング イヤホンその後
ずっと以前のブログ、BOSE QuietComfort 15を試してみたで書いたように、BOSEのノイズキャンセリング・ヘッドフォンはQC-3とQC-15の二種類持っている。

201506011902150a7.jpg

先日衝動買いしたBose QuietComfort 20i ノイズキャンセリング イヤホンについては、さすがにイヤホンの為、消音機能はあまり大したことないというのが最初の印象。

しかし、例えば音楽聞きながらエレベータに乗ると、確かにエレベータの音がほとんど消えているのにふと気づく。駅構内のエスカレータでも、気付くと音がかなり消えている。

QC-15ヘッドフォンの場合は、耳に装着してノイズキャンセリングのスイッチを入れると、室内であっても「プツッ」という感じで外界の音が一気に遮断される感覚がある。静かだと思っていてもバックグラウンドには換気扇や空気清浄機や冷蔵庫などのノイズがあり、それが一気に消えるのだ。しかし20iについては、「ブツッ」という切断感はないものの、知らぬ間に妙な所で音が軽減されているのが不思議。

音については前に使っていたヘッドセットよりも明らかに重低音が大きく響く。ただ若干くぐもった音に聞こえたのだが、毎日装着しているうちにだんだんと慣れてきてしまった。まあ飛行機の上で使うなら、やはりQC-15かなあ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック