97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
大相撲五月場所14日目を観戦
5月27日は大相撲14日目を観戦。

asIMG_6398.jpg asIMG_6399.jpg

この日は結構雲が多くカンカン照りではない。

asIMG_6400.jpg asIMG_6401.jpg

この日は知り合いが取った升席だったのだが、まだ誰も来ていないので、雷電食堂で腹ごしらえ。ちゃんこ定食とも9月までお別れか。豪栄道が金曜に勝ち越して、豪栄道弁当が消滅しなくてよかった(笑)

asIMG_6404.jpg
asIMG_6408.jpg

里山がひょこひょこと一人で場所入り。

asIMG_6410.jpg

水戸龍は同部屋の力士と一緒だったのだろうか。ゲハハと笑って機嫌よく場所入りしたが、15枚目幕下格付け出しで、7番相撲で負け越すとは。

asIMG_6412.jpg

asIMG_6415.jpg

阿炎がこちらに向かってきた。と思ったら、コーンの内側に入って場所入りしていったのだった。

asIMG_6417.jpg asIMG_6422.jpg

ひよの山も赤鷲も、この日も元気にお姉さんと一緒に外を練り歩くのだった。

asIMG_6427.jpg

安美錦はこの場所、最後まで混戦の十両争い首位に残ったけれども、最後は残念だったなあ。

asIMG_6431.jpg

貴源治は十両陥落。取り敢えず名古屋場所では大銀杏とも羽織ともお別れ。まあ幕下上位も最近は関取経験者が目白押しだから相当気合いを入れなければ一場所で戻るのは厳しいかもねえ。

asIMG_6442.jpg

この日も満員御礼。白鵬が38回目の優勝を眼前で決めたのだった。

asIMG_6443.jpg asIMG_6444.jpg

場所打ち出しの後は、跳ね太鼓を聞きつつ、浅草観音裏に移動して相撲談義しつつ一杯。この辺りも情緒あるよねえ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック