FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
大相撲九月場所、9日目観戦写真日記
大相撲九月場所、祝日の9日目を国技館で見物。

a3IMG_9190.jpg

a3IMG_9192.jpg a3IMG_9193.jpg

昼に栃ノ心弁当を食す。牛肉の甘辛和えと秋刀魚の竜田揚げが美味い。おかずが充実。日馬富士弁当無き今、一押しかな(笑) カド番を脱出してくれないと初場所には無くなってしまうのだが。まあ大丈夫だろう。でも今日の対戦相手は稀勢の里。今日は、栃ノ心、あまり頑張らなくて良いから。今日負けても勝ち越しはできるから(笑)

a3IMG_9194.jpg

他にも一杯空いている所があるのに、早い時間に一番前に来るのは、鬱陶しいこんな連中ばっかり(笑) 彼らは別にこの席を取っている訳ではなく、後ろから、空いている席に勝手に来ているだけ。個人的には空いているからと、自分の席以外に座る気はしないけれども、まあ人種が違う。

a3IMG_9207.jpg


3人まで休場が増えたのだが、次々再出場して休場がまた居なくなった。これまた珍しい(しかしその後、旭大星が最休場)

a3IMG_9208.jpg a3IMG_9209.jpg

早い時間にヘンなオッサン達が座っていたこの一角は、メディアのカメラマン指定席のようだ。後半になるとプロらしいのが入れ替わり立ち替わりやってくる。そして私の前に来た普通の客はこの人なのだが、しかしこれまた「前ノメラー」なのであった。横見てもこんな人はいないのだが、私の前だけ。運は悪い(笑) ずっと通路側に身体をずらさないと土俵が見えなかったのだった。

a2IMG_5701.jpg

この日、宇良は勝ち越し。豊昇龍は負けて3-2に。

a2IMG_5703.jpg

常幸龍は今日も、ゲハハと付け人と笑いながら土俵入り。良いねえ(笑)

a2IMG_5711.jpg
a2IMG_5714.jpg
a2IMG_5719.jpg
a2IMG_5721.jpg
a2IMG_5724.jpg
a2IMG_5725.jpg

a1IMG_5729.jpg
a1IMG_5752.jpg
a1IMG_5753.jpg
a1IMG_5758.jpg
a1IMG_5759.jpg
a1IMG_5761.jpg
a1IMG_5763.jpg
a1IMG_5768.jpg
a1IMG_5770.jpg
a1IMG_5773.jpg
a1IMG_5777.jpg
a1IMG_5780.jpg
a1IMG_5783.jpg
a1IMG_5786.jpg
a1IMG_5791.jpg

栃ノ心は大関なのに、本当に歩いて場所入り。 横で声援していた女性と眼があって、本当に歩いて場所入りしてましたね、と確認(笑)

カド番の栃ノ心も勝ち星を挙げたい所であったが、稀勢の里は立合い後浅く左を差し、右廻しを掴んで栃ノ心に上手を与えなかった。左からの攻めはそんなになかったが、左下手も取り寄り立てると上手が取れない栃ノ心は残れなかった。馬力では栃ノ心だが、やはり相撲の上手さでは稀勢の里が勝る。

横綱三人が安泰。白鵬、鶴竜は初日から9連勝。稀勢もなんとか7勝と勝ち越し王手まで来た。大関も栃は稀勢に負けたが、高安、豪栄堂は1敗を守って共に勝ち越し。

御嶽海は白鵬と持久戦だったが3敗目。11勝が大関昇進に必要といわれる場所の9日目で6-3と、少々暗雲漂う星になってきた。この後、御嶽海は連敗の洞窟に入って行き、結局大関獲りは終わってしまうのだが。

打ち出し後に外に出ると外は雨。アッという間に雨足が強まる。コンビニで傘を買う羽目に。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック