FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
大相撲十一月場所、初日観戦写真日記
upするのをすっかり忘れていたが、大相撲九州場所、初日観戦に九州遠征したので、備忘の写真日記など。

初日前日に空路で博多入り。 博多は空港から市内まで地下鉄ですぐだし、PASMOがそのまま使えるから実に便利。

ckIMG_9532.jpg ckIMG_9534.jpg

この時期、博多駅前のイルミネーションは何時も美しい。私見ながら、大相撲が開催される都市で、街行く女性に美人が一番多いのは博多だ。一番少ないのはダントツで名古屋ね(笑)←オイコラ、殺されるぞ(笑)

この日の夜は、博多座横、「たつみ寿司 総本店」で一杯。予約せずにフラっと入ったので時間が限られていたが、ちゃんと職人が見計らって出してくれる。つまみでは鯛、あらの腹身の塩焼きなど美味なり。


日曜日はのんびり起床。今回は社内相撲好きの枡席に一席混ぜてもらったのだが、九州は全般に観客の場所入りが遅い。まあ昼飯でも食べてから行くかと、博多駅前「KITTE」、9階にあるもつ鍋の店で昼鍋など。握りは薬味など創意を凝らした創作系。サービス、気配りなど大変よし。

ckIMG_9535.jpg ckIMG_9537.jpg

両国国技館でもそうだが、相撲場に行くというと、飯はいくら食ってもよい気がするのが怖い所なんだなあ。

ckIMG_9538.jpg

地下鉄で中洲川端駅まで行き、大相撲開場である国際センターまで。しかし時間配分を誤り、三段目宇良の取組に間に合わない事がわかり、路上でAbemeTVで観戦するなど。何やってんだ(笑)

ckIMG_9541.jpg ckIMG_9542.jpg

九州場所は箱が小さく、土俵がとても近くに見える。

ckIMG_9547.jpg ckIMG_9549.jpg

初日恒例、協会ご挨拶。既に、白鵬、鶴竜、魁聖が休場。魁聖は後に出場したが、まさか稀勢の里と豪栄道が休場してしまうとは。

ckIMG_9553.jpg ckIMG_9557.jpg

ckIMG_9564.jpg ckIMG_9566.jpg
初日の相撲は大いに楽しんだが、まさか稀勢の里が敗北するとは。そしてこの時は、翌日から更に黒星を重ねて、ついに休場するとは、誰も思って居なかったのであった。

ckIMG_9569.jpg ckIMG_9574.jpg

この場所は全員に入場時に大入り袋が配られたのが珍しい。場所がはねてから空港まで地下鉄で行き、東京に帰京。スイスイ行けば7時5分のフライトでもギリギリ間に合ったと思うが、余裕を見てもう少し遅い便で。面白かったが疲れた。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する