FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
令和2年初場所初日、写真日記
令和2年初場所、初日を国技館にて観戦。備忘の写真日記など。

asIMG_2287.jpg

新年初の場所の初日。新しい板番付も、なんだか清々しい気がする。

asIMG_2288.jpg

栃ノ心も高安も陥落して、大関パネルは2人だけに。豪栄道もカド番。なんと初日、北勝富士に敗れて黒星発進になるとは思いもよらなかったが。貴景勝のパネルだが、171cmの私が前に立っても自分より背が低い。豪栄道と比較しても、あまりにも小さく作り過ぎだと毎回思うのだが。

asIMG_2289.jpg
asIMG_2290.jpg

この日は2階椅子席。見晴らしは良い。まず「雷電」にてちゃんこ定食で腹ごしらえ。寒い時には美味いね。

asIMG_2291.jpg

いつも空いている2階の弁当売り場で缶チューハイを買う習慣。顔なじみのおばちゃんに、「本年もよろしく」と新年のご挨拶。何時もはおばちゃんに現金を渡すだけだったのだが、POS付きのレジを導入し、商品をスキャンする手間が。中には電子マネーを使おうとする迷惑な客も居て、機械が読み取れず、おばちゃんは、「もうわかんないよ」と、隣のカフェの店員を読んで調べてもらうなどテンヤワンヤ。大変だな(笑)

asIMG_2292.jpg

今回の優勝額序幕は向こう正面側。御嶽海と白鵬。

asIMG_0207.jpg

十両土俵入り先頭は豊昇龍。十両の一番下でもう負け越しは許されない。頑張れよ。千代鳳は怪我にも腐らず、頑張ってよく関取まで戻ってきた。幕内目指して頑張ってほしいなあ。

asIMG_0222.jpg

初日の協会ご挨拶。まさか4日目までに2横綱が居なくなるとは、初日には思いもよらなかったが。

asIMG_0232.jpg

白鵬の優勝杯、優勝旗返還。

asIMG_0235.jpg asIMG_0237.jpg

御嶽海と白鵬の優勝額除幕式。毎日新聞社提供。

asIMG_0238.jpg

報知新聞社提供の、令和元年最優秀力士賞は白鵬。年間最多勝は朝乃山だったのだが、まあ内容も加味するとやはり白鵬で文句ないところか。

asIMG_0243.jpg

東京中日スポーツ提供、令和元年最優秀新人賞は、炎鵬。これもまあ文句の無いところ。しかし大銀杏が体格に比べて大きすぎて、子供が土俵に上がっているようなシルエットは、よく見ると結構滑稽な感じがあるなあ。

asIMG_2297.jpg

この日も満員御礼。

asIMG_0250.jpg

この日一番の好取組は、朝乃山に御嶽海。立合いの当たりは御嶽海が圧倒したが朝乃山こらえ、御嶽海の引きに乗じて寄って出る。御嶽海は左上手を何度か掴んだが、朝乃山は前に出つつ相手の上手を切る技量を見せて寄り切り、館内は万雷の拍手。今場所の朝乃山はなかなか調子が良い。

asIMG_0253.jpg

遠藤ー鶴竜も注目の一番。遠藤はのど輪で鶴竜を押して出て、左を上手く差し右前みつで寄る。鶴竜が右に回ったため身体が浮き、微妙なタイミングで物言いに。椅子席からは見えなかったが、鶴竜の左足が下がった時に俵を踏み越しており、軍配通り遠藤の勝ち。行司は良く見ていた。遠藤は今場所はいつもとは違って力強い。

初場所初日はなかなか熱戦が多くて実に面白かった。





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する