FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
コロナ禍の自粛と寿司日記 その①
新型コロナ感染に伴い、会社でも2月頃から取引先との会食などは自粛ムードに。3月に入って社内の歓送迎会なども自粛に。3月の27日から原則自宅勤務に移行。ほとんど自宅で自粛していたので寿司屋通いも基本的にお休み。

但し、応援の意味もあって、機会があった時に、馴染みの店を何度か訪問したので、備忘のために記録を。このままボーッとしていると忘れてしまう(笑) 在宅勤務はまだ続いており、この2ヶ月半、殆ど外食はしていないのだが。

政府の緊急事態宣言が出る前に、3/25に東京他3都県知事が外出自粛を要請。3/29に志村けんが死去して、「夜のクラブ活動」に勤しむオッサン達が震え上がったのも、夜の街クラスタ感染を減らすには役立ったろう。3/30に小池都知事が緊急会見を開き「3密」回避、夜間の外出、接待飲食店の利用自粛を求めたのもダメ押しになって、3月末から夜の人出は大きく減少を始めた。後から見ると、推定感染日ベースの実行再生算数も3月末から一直線に減少に転じている。

私も4月に入ってもおとなしく在宅勤務していたのだが、4月7日はどうしても出社する必要あり。久々の出社だが、夕食はどうせ何処かで食べて帰らないといけない。

7日は政府の緊急事態宣言が出る予定の日だったが、寿司屋は休業要請の対象ではない。前日にSMSで「新橋鶴八」に様子を聞いてみたら、「空いてます」「空いてます」「空いてます」と連続で返事が。4月から水曜日とランチ営業を休みにしたのだが、新橋もどんどん人が減ってきたという。

大常連O氏がいると、横からしきりに話かけてくるので「密接」度が高くなる。止めておこうと思ったが、最近はコロナのリスクを避けてずっと家に閉じこもっているのだと。これもまた「志村けん効果」か。

20200613171449b03.jpeg

会社帰りに入店。SL広場は平日夕方にも関わらずガランとしている。政府緊急事態宣言の前から人は減っていたのだ。

「新橋鶴八」に入店すると、カウンタにはまだ客は誰もいない。酒は高知の「美丈夫」。ふっくらした口当たり。キャンセルが多くて大変だが、なるべくロスを出さないように営業しているとの事。

しきりに大きな器に盛り込みの寿司を作成中なので聞いてみると、持ち帰りで寿司を取りに来る客がいるのだとか。コロナ時代の新しい営業の形。

ヒラメ、穴子塩焼き、作成中の寿司桶用から、ゆっくり飲んでいてくださいと余った胡瓜巻を2個出てきた。北海道ウニ、閖上の赤貝など貰った。握りは、昆布〆、赤身ヅケ、トリ貝、コハダ、ハマグリなど。ずっと自宅に籠もりきりだったので久々に旨いものを食した気がした夜。

その後は、また在宅勤務、外出自粛を継続。4月11日の午前中に「新ばし しみづ」から、「13日からしばらく営業をお休み致します」と連絡が。「しみづ」でも客足が減って大変だとは。「再開の時は駆けつけますから、頑張ってください」と返信。

ところがしばらくしたら「今日キャンセル出ました。よろしかったら」とまたメールが。今度は何時営業再開になるか分からないし、キャンセルの穴埋めに行くか(笑) 土曜日でもあるし、公共交通機関を使わず運動不足解消に徒歩で新橋まで。

入り口扉は風が入る簾様の夏仕様。カウンタはほぼ満席。「しみづ」は席間が狭いから若干「密」を感じる。ただ寿司屋は知り合いでも居ない限り横の客と会話したりしないからなあ。

4月の予約もまだ入っているのだが、消費が落ちて魚河岸に入ってくる魚も減り、良い魚を無理言って仲卸に準備してもらうのも気の毒なので、落ち着くまでしばらく様子見で休む事にしたとか。「新橋鶴八」も休む事にしたし、神保町の「鶴八」もしばし休業だとか。

お酒は常温。お通しはしらすおろし。つまみは、マコカレイ、アオリイカ、トリ鳥貝、カツオは生姜醤油、白魚とホタルイカのオリーブオイル、アジ、春子、キンメ鯛の炙り、赤貝、ハマグリ、ウニなど。握りはいつも通り。早く落ち着くと良いねと挨拶して店を出た。

「P.M.9」は休業要請対象でお休み中。まあお姉ちゃんのいる夜の街の店に比べれば、オーセンティックなバーは比較的リスクは少ないと思うけれども、とんだとばっちりだ。マスクをつけて、ブラブラと自宅まで散歩がてら歩く。この頃はまだ暑くなかったなあ。

(その②に続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
いつも拝見しています
いつも鮨、天ぷら の日記を拝見しています。私は、四国の者ですが、オフの時期は、しみづ さん、天ぷら なかがわ さんにゆくのが楽しみです。

いつも旬を感じる日記にひとり妄想をしています。

日記を再開され、ご無事で安堵しました。このような状況下こそ、おいしいもの、美酒は大事と思います。

お世話になっている飲食店の方に少しずつ応援も兼ねて、伺いたいと思います。

どうかご自愛ください。
2020/06/14(日) 08:02:04 | URL | さけみの #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
コロナ禍も徐々に落ち着いてきましたし、通常営業に戻った贔屓の店は応援したいと思っています。
ただまだリモートワークが原則ですので、今まで通りという訳にはゆきませんが。
普通に移動して何処でも行ける日常が早く戻ってくることを願っています。
2020/06/15(月) 15:14:18 | URL |  Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する