97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
週刊文春、落選・苦戦予想の自民党議員たち
いよいよ衆院選投票が始まった。アメリカにいるとサッパリ実感がないのだが、投票率は下馬評通り上がるだろうか。

以前にも書いたが、8月27日号の週刊文春の衆院選当落予想では、自民党有力議員、著名議員の多くが落選予想になっている。しっかりした組織のあるベテラン揃いであるから、最後に熾烈な追い上げをしてるものと思われるのだが、果たして結果がどうなるか。

一応、備忘のために、週刊文春の予想から、主要な落選予想議員をピックアップしておこう。コメント欄(Remarks)は、私が、拉致も無く好き勝手に書いたので、その点ご了解を(笑) 

さて、この中で何名が逆転して当選するか。また、小選挙区で敗北しても、比例区で復活するか。今回の比例区での惜敗率による復活は、自民党内での食い合いも予想され、実に厳しい争いではないだろうか。個人的には、ここに書いた九州地区の自民党古参連中は、全員政界から去ってもらって、ひとつも後悔しないような。

週刊文春8/27号当落予想で、落選・苦戦が予想される、自民党有力議員・話題議員
(▼=苦戦、無印=落選予想)
選挙区予想指名Remarks結果
北海5町村信孝元官房長官
北海11中川昭一酔いどれの名は世界に響き渡る
北海12武部勤愚鈍なるイエスマン
茨城1赤城徳彦間抜けなバンソーコー二世議員
栃木1船田元政界失楽園の代償は大きかった
群馬2笹川尭親父は日本船舶振興会笹川良一
群馬4福田康夫あなたとは違うんです、と放り出す
東京1与謝野馨真夏の選挙は気の毒だがなあ
東京8石原伸晃肝心な時に腰が砕ける習性あり
東京10小池百合子権力から権力へ、政界遊泳の果て
石川2森喜朗ノミの心臓、サメの脳みそ
岐阜1野田聖子離党のはずが、また自民党
愛知9海部俊樹老害と呼ぶには影響力なく、置物には軽く
京都5谷垣禎一一応派閥の長なのだが。。
広島4中川秀直森とは仲たがい、黒い元幹事長
愛知1塩崎恭久安倍元首相とは仲良し、元官房長官
福岡2山崎拓海外には弁当持参の山タフ
福岡3太田誠一レイプする人は元気あってよろしい
福岡7古賀誠選対委員長の座からスタコラ逃げ出して
長崎2久間章生原爆投下はしょうがない

しかし、こちらにいると、開票速報はネットでチェックするしかないのが残念。開票が始まるのが、西部時間の日曜朝4時か。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
投票率、実感
今朝がた行ってきました。
投票率、高いような気がしますね。
いつも閑散としている投票所ですが、列を成していて驚きました。
手続きで待たされたのは初めてです。
東京地方は午後から生憎雨ですが、期日前投票といい、今回はかなり上がるんではないかと思います。
2009/08/30(日) 16:06:27 | URL | nono #oPiqAFzQ[ 編集]
ネットでずっと開票速報をチェックしておりました。都道府県別でも、前回選挙より軒並みに投票率は上がってましたね。まあ、民主党にまかせて大丈夫かどうか不安ですが、自民党にこれ以上やらせてはならないという、そんな雰囲気に、自民党は飲み込まれてしまった感があります。まあ、確かに、ここ3代の総理はひどかったですから。

2009/08/31(月) 05:16:50 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック