97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
アメリカでの冬季オリンピックTV中継
アメリカでの冬季オリンピック中継は、NBCが一手に放映権を独占してるのだが、さほど時間を中継に費やしてない印象。夏季オリンピックの時も、だいたいアメリカの放送は、アメリカ人がメダルを獲得できる可能性のある競技しか映さない。たとえば柔道などはもともと放映が無いものなあ。

ウィンタースポーツについては、ホッケーやフィギュア・スケートは、アメリカでも大変人気ある競技であるが、それらを除くと、全般的にアメリカには、冬季オリンピックに、夏季オリンピックほどのスターがいない。

ただ、なぜかリュージュはずいぶん中継している。昨日はその中継など見たのだが、最後のほうは恐ろしい轟音を立てて滑走してゆくあのスピード感はすごい。

ただ、分からないのは、いったい何がタイムの差を生んでいるのか。もちろん側壁にぶつかったらタイムは落ちるだろうが、それ以外に微妙なコース取りがどれくらい影響してるのだろうか。そこが素人には、いくら見ても分からないので、観戦する競技としてはあまり面白くないような気が。しかし、会場にはちゃんとファンがいて盛り上がっているのだった。

夜のプライム・タイムはフィギュア・スケートのペア競技。ロシア代表の女性はアジア系に見える。解説を聞くと、そもそも彼女は川口さんという日本人で、昨年ロシア国籍取得してロシアで代表になったのだという。

日本には、フィギュア・ペアの伝統が無いので、ロシアに移民してオリンピック出場の夢を果たしたのだとか。Kawaguchiという苗字の綴りも、ロシア風に変えていると説明が。

しかし、自分の夢をどこまでも追いかけて実現する、凄い人がいるもんですな。日本のメディアでも報道されている。ロシア国籍取るというのは、どんな手続きが必要なのであろうか。国境を越えて勝ち取った出場。メダルを掴んでほしいものだが。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック