97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
天に穴が開く


メキシコで、空に穴が開いたような映像が撮影されたという。なかなか珍しい映像。

聖書には、「天が開く」に類似した表現が、新約にも旧約にもあちこちにある

エゼキエル書には、「その時天が開かれ、私は神の顕現に接した」と見えるし、黙示録には、「見よ開かれた門が天にあった」と書かれている。ひょっとして、昔の人も、こんな空を見てイマジネーションを働かせたのでは。

長いビデオだが、飛ばして最後のほうを見ると、地表から暖かい空気の塊が上がっていって、雲を押しのけた現象のようにも見える。なんでそんなことが起こるのかはよく分からないが。

ただ、その下に広がった雲は、実に奇妙な形で。双頭のペガサス、あるいは竜のようにも見える。メキシコはカソリックの国であるし、信心深い人は、この光景見て心底ビックリしただろうなあ。まるで黙示録の獣が顕現するが如し。その昔、エゼキエルやダニエルやヨハネも、こんな空を見たのではないだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック