97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
Jeepに乗る
火曜からシカゴ出張中であったが、ORDのAVISでピックアップしたのがこの車、Jeep。そういえば、前にも一度同じような車に当たったことがある。



到着当日の夜は仕事の会食だったのだが、レストランの駐車場でアメリカ人社員に、なんでこんな車乗ってるのと聞かれる。それはこっちがAVISに聞きたいくらいである(笑)。

Preferred Serviceというものに登録してると、到着した時に既に車が準備されており、カウンタに並ぶ必要がない。実に便利なサービスなのだが、セダンを予約したのに、名前が表示されたスロットに行くと、SUVになってるという事が時々あるのだよなあ。

もちろん、カウンタに行って交渉すれば変更可能なのだが、到着当日は時間が無かったので、そのまま走り出すことに。挙動は荒く、乗り心地もワイルド。内装は、ヘビーデューティーといえばそうなのだが、無骨で安普請な印象もあり。手元のスィッチ類もほとんどライトアップされてないので、暗い場所に停めた時など、結構使い勝手が悪い。給油口はむき出しで、誰でも開けることができる。

まあしかし、普段乗ってるVolvoのS80が、いかに洗練されてるか、つくづく分かるような。あまりビジネスで使うような車ではないのですな。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック