FC2ブログ
97年から書き続けたweb日記を、このたびブログに移行。
メキシコに出張
メキシコ行きの急な出張が入り、フライトを予約。はっきり言って行きたくはないのだが、行かねばならない浮世の事情というものがあるのであった。

しかし、SFOから目的地までは直行便無し。いつも使ってるユナイテッド航空が飛んでおらず、コンチネンタル航空オペレートのコード・シェア便のみ、しかもヒューストンでの長いワンストップ。まあ、無いものはしかたない。それを予約。

コンチネンタル航空は、ユナイテッドと同じスターアライアンス加入会社だが、乗るのは初めて。Unitedのサイトから予約したのだが、座席指定ができない。Unitedオペレートの機体なら、メンバーステイタスの関係で、最低でもエコノミー・プラス・シートがアサインされるし、座席指定も自由なのだが。そして、アップグレイドをリクエストするも、このフライトは対象外だということも判明。まったくもって困ったもんである。中南米行くには、Unitedはあまり役に立たないなあ。まあ、今回が例外で、もともとほとんど行く機会ないのだが。

予約後にアサインされた座席を見ると、SFO-IAHは、往復ともB-737の3列席の真ん中という最悪の席。両隣にアメリカ人のゴリラが来たら大変だ。アメリカ南部行きは大柄な奴が多そうな気がするのだが。しかも往路のフライトは全座席すでにソールアウド。オーバーブックしてて乗れなかったりしたら、これまた大変なことになる。一泊だから荷物は少ないが、機内持ち込みも格納場所を見つけるのが大変そうだな。

B-737という機体も、UAでは最近ほとんど乗ったことなく、もうどこでも退役してるのかと思ったが、コンチネンタルではまだずいぶん就航中のようで、これまただいぶ古い機体ではないかと思うのだが。

SFOを日曜の夜中に発ち、IAH到着が月曜の早朝6時前。いわゆるレッドアイ・フライト。そこからメキシコ行きに乗り継ぐのに3時間待ち。週の最初から実に疲れる出張。

コンチネンタル航空のサイトによると、UAのレッドカーペット・クラブに加入してれば、コンチネンタル航空のラウンジが使えるとのこと。Star Alliance Goldのステイタスで、優先チェックインや優先ボーディングもできると書いてあるので、まあ、その通りであることを期待しよう。

日本はGWでみんなのんびりしてるのに、なんだか貧乏クジを引いたような気もするのだが、まあ、出発前の土日はせめてゆったりした気分で過ごそう。







関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お気をつけて行ってらっしゃいませ~(・・・ってお前はチェックインカウンターの受付のお姉さんかよっ!)いや、本当に。物騒な世の中ですしね。かなりハードなスケジュールですね。



2010/05/01(土) 16:09:30 | URL | あのん #-[ 編集]
メキシコも、観光地は別として、全般的に治安はあまりよろしくないですからねえ。

明日の夜中に出発して一泊で帰ってくる予定ですが、気をつけます。
2010/05/02(日) 07:09:20 | URL | Y. Horiucci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック